人気ブログランキング |
b0283734_07255222.jpg
ベートーヴェン作曲 歌劇《フィデリオ》全曲
ハンス・クナパーツブッシュ指揮 バイエルン国立管弦楽団
1961年12月 ステレオ録音

タワーレコード「VINTAGE COLLECTION」のウエストミンスター名盤選シリーズでのCD2枚組全曲録音。クナッパーツブッシュ、唯一のベートーヴェンの歌劇録音。
※歌詞対訳が無いので、「オペラ対訳プロジェクト」(HP)を利用させて頂いてます。

b0283734_07440574.jpg


 輸入盤など歌詞対訳のないオペ
 ラを鑑賞する時は、いつもPC
 で本HPを開き、歌詞を追って
 ます。とても便利です!!

 さて、<フィデリオ>ですが、
 音楽は当然の如く、ベートー
 ヴェン作曲ですから、重量感
 を感じさせる聞き応え満足度
 十分なオペラです。
 物語の内容もさほど凝った事
 なく、歌詞対訳を素直に読み
 ながら音楽に浸ることができ
 ます。

そして第2幕第1場の最後には「レオノーレ序曲第3番」が演奏されます。(約15分)
「フィデリオ」の歌曲を知らない人でも「レオノーレ」は聞いたことがある人はたくさんいるでしょう。クナッパーツブッシュの気迫に満ちたこの序曲は一聴の価値ありです。
※歌劇の上では場面展開の間奏曲として19世紀半ばから用いられているそうです。
(CDライナーノーツより:)


# by GRFmemory | 2019-06-15 08:20 | ベートーヴェン | Comments(0)
b0283734_12365198.jpg


b0283734_12460257.jpg

b0283734_12402593.jpg

b0283734_12411996.jpg

b0283734_12423468.jpg

b0283734_12474576.jpg

堀切菖蒲園・2019.6.9(Sun)


# by GRFmemory | 2019-06-09 12:52 | photo | Comments(0)

シュアー カートリッジ

b0283734_18125166.jpg
SHURE のタイプⅢでマイルス・ディビスを久々に聴いてます。非常に柔らかく心地よいトランペット。耳をつんざく破壊的な音とは無縁の品格のある鳴りっぷりだ。
SHURE社には出来れば、これからもレコードカートリッジを製造してもらいたい。まあ、難しいだろうな。残念です。

# by GRFmemory | 2019-06-03 18:10 | オーディオ | Trackback | Comments(0)